2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

誕生日&記念日

+++

  • 犬の十戒
    犬の十戒
  • 愛犬宣言
    愛犬宣言

ワンクリック寄付

***

トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

お注射ですよー。

ぽろんを保護して27日目です。 一昨日の土曜日に病院へ行き、3種混合ワクチンを射ちました。 ぽろんは病院でもとても大人しくしています。 ただ単に怖いだけかな? ごろにゃ〜ん ごろにゃ〜ん。 「今日はできるだけおとなしくさせておいて下さいね」と先生。 ははは、できるだけ・・・(苦笑) ねむいにゃ。 つかれたにゃ。 ただいまの体重1.5kg。順調に成長しています。 ただいま、こはなとの接触を試みています。 ぽろんに威嚇されると、こはなも吠えますが、 私がぽろんを抱っこした状態だと ぽろんも少しシャーと言うくらいなので、 抱っこしてこはなにぽろんの匂いを嗅がせています。 20101129231414.jpg 怒らんといてよー。 今は布団の谷間に挟まるのが、マイブームなようです。 2010112420390000.jpg なににゃ?

2010年11月24日 (水)

狙いを定めて…。

ぽろんを保護して22日目です。 いつも上手に一人遊びをしています。 ねらいをさだめるにゃ。 [広告 ] VPS
にゃっ、しっぱいしたにゃ。・・・みたにゃ? 可愛いです(笑)

2010年11月19日 (金)

ぽろん、リビングへ行く。

ぽろんを保護して17日目です。

一昨日よりぽろんをキャリーに入れてリビングに連れて行き、
はことが届かない高いところに置いて扉を開け
30分ほど同じ空間で過ごさせるということをしています。

ぽろん1
ここはどこにゃ?

ぽろんは最初、キャリーの隅っこにちっちゃくなっていましたが、
しばらくすると座って正面のテレビを見たり、私達やはことを観察しています。

ぽろん2
あれはなににゃ?

昨日はご飯も食べましたし、撫でるとゴロゴロ言いました。
時々、はことが棚に足を掛けてくんくんするとシャーって怒っていますが、
高さがあるので安心なのか、うとうとしたりもしています。

はことは、ぽろんを連れて来た瞬間はバタバタしていましたが、
それ程激しく騒ぐこともないように思います。

はことの様子
なになに?

トトも初日ほど興奮はせず、時々、近付いてくんくんしていますが、
ほとんどはぽろんが見える位置にいてじっと見ていたり、
そのままそこで寝たりしてます。

トトの様子
まだ認めへんで。

普段は超あまえたさんなのに、最近ガラが悪いぞ(笑)

昨日はそこでぽろんにご飯をやったせいか、
はことが「何食べてるねん!」とちょっと騒いでいました。
これはちょっと失敗だったかな。

その後は、ぽろんを部屋に戻してストレス発散の為に
しばらくフリーにしています。

今日は背の高いケージが届くので、もう少し同じ空間に
いる時間を増やしていきたいと思います。

2010年11月16日 (火)

第一印象は?

ぽろんを保護して14日目です。

2週間経ってすっかり私や母には馴染んでいます。

昨日は「はこと」と正式な初対面をしました。

はことでーす♪
はことでっす♪

最初は私が抱っこしてリビングに行こうとしたのですが、
先にトトに見つかりました。ドキッ!

トトを見たぽろんは「フーッ!」と威嚇。
ぽろんを見たトトは飛び付いて来ました。

その時のトトの行動といったら!!
棚を踏み切り台にしてなんとか高く飛ぼうとするではないですか。
普段は登らない所にもヒラリと飛び乗り。
歯を鳴らしていたので咬むつもりだっとのだと思います。
普段はおっとりのんびりしていますが、実は身体能力はかなり高いのです。

暴れちゃうもんねー。
うぉー、おまえ誰やーっ。

その間、ぽろんは捕まえて肩より上に持ち上げていたので大丈夫でした。

トトを一旦部屋の外に出しなんとか落ち着いたのですが、
ふと左手を見るとぽろんに引っ掛かれて悲惨なことに。
あら、気が付かなかったわ(笑)

ぽろんも落ち着かせてケージへ入れてから、
リビングにトトを見に行くとまだまだ興奮状態。
こはなに「なにバタバタしてるんよっ」と怒られていました。
普段からこはなはトトの教育係を勝手に買って出ているのです。

ちょっと時間を置いて、ぽろんがケージの中で落ち着いている事を
確認してから花をぽろん部屋に連れて行きました。

花です。
母ちゃん、どうしたのー?

うん、ちょっとね、会って欲しい子がおるねん。

花は最初は匂いを嗅いでいるだけでしたが、
ぽろんがひどく威嚇したので応戦していました。
でも、花もぽろんも撫でてやるとどちらも少し落ち着きました。
部屋を出るときも花は素直に出ました。

次にこはなを連れて行くとぽろんも少し「フーッ!」と言ったくらいで
こはなも比較的落ち着いていましたし、素直に部屋も出ました。

こはなでっす。
どきどきしたー。


第一印象は花とこはなとぽろんは慣らせば大丈夫そうですが、
トトにちょっと時間が掛かりそうです。

トトしゃん、ちみもぽろんと同じで昨年の春にうちの前の畑で
私に拾われてうちの子になったんでしょー。
ちっちゃい妹に優しくしてやー。

いらん。
かあちゃん、ぼく妹なんかいらんで。

いや、そんなこと言わんと仲良くしなよー。

ちぇっ。
ちぇっ。

2010年11月14日 (日)

寄生虫さらば!

ぽろんを保護して11日目です。12日目でした(笑)

3回目の検便で回虫の卵もコクシジウムも見つからなくなりました♪
思ったより早く駆虫できて良かったー。

体重も950gになり、順調に育っています
心配していた伝染病もその他の数値も特に問題なし。
特にしつけていないのに、おトイレもバッチリ

ちょっとビビりですが人懐こい子です。
ただいま毛玉とトンネルでエンドレス一人遊び中(笑)

そろそろ寝なさいと寝床に放り込みました。

明日からは徐々にはことと同じ部屋で過ごさせる予定です。

仲良くしてにゃん。
仲良くしてにゃー。

2010年11月 9日 (火)

むささび?

ぽろんを保護して7日目です。

だんだんお転婆を通り越してきました(^○^)

ケージの中を縦横無尽にぴょんびょん!
側面にしがみついたと思ったら天井にぶら下がり、
飛び降りてベッドにダイブ!
むささびみたいだよ〜(笑)

手へのじゃれつきも激しくなってきました。
そろそろ手にじゃれさせるのはやめた方がいいのかな?

とにかく、今日も元気いっぱいです♪

だれがむささびにゃ?
だれがむささびにゃ?

2010年11月 6日 (土)

お転婆娘。

ぽろんを保護して4日が経ちました。

初日は警戒していたのかシャーシャー。
2日目からはニャーニャーゴロゴロ。
3日目にしてだんだん被っていたネコを脱ぎ始めました。

ケージの底面に敷いているトイレシーツを引っかけて遊ぶわ、
簡易ベッドに入れている新聞紙は散らかすわ。
環境に慣れてくるにつれて、退屈なのか遊びたがるようになってきました。

でもまだまだ甘えたさん。
手のひらに顔を埋めてチュパチュパしてます。

あ、今朝のうんちに虫が出ていました。
うんちに潜り込んでいたので、全容は確認していませんが、
白くて細かったので回虫でしょう。とりあえず1匹排出。
あとどれくらい出てくるのかな〜?

そういえば、通販で頼んでおいたネコ缶が昨日届いたのですが、
中に小さくて黒い毛玉が入っていて「なんじゃこりゃ?」とビックリした。
どうやらおまけのおもちゃらしい。振るとシャラシャラ。

サイトで確認したら「獣毛」のおもちゃとのこと。
こんなところにもリアルファーが。

リアルファーはあまりにも残酷な行為の上に生産されるものです。
毛皮は毛を刈るのではなくて、皮を剥ぐのですから、
皮を剥がれた動物は苦しみながら死にます。

需要があるから供給される。

リアルファーを使った製品を製造・販売・購入すること自体が、
動物を殺すことに繋がっていきます。

大体、今は毛皮じゃなくても体を温めるものはたくさんあります。
こんな時代にほかの動物をむやみやたらに殺して作る毛皮なんていらない。
装飾品としてはフェイクファーで十分。
私はフェイクファーすら持たないけど。

町中に溢れているファーやしっぽ。
その毛皮を作る為に何匹のうさぎやきつねが殺されたの?
そのしっぽは誰のしっぽなの?
そのファーやしっぽはどうしても必要なもの?

動物好きの皆さん。自分のおうちの子だけじゃなくて、
ほかの命のことも考えてみて下さいね〜。



ボク達からもお願い。

おっ、うちの3ワンU^ェ^U初登場♪

さて、んじゃ、お転婆娘のぽろんのお相手をしてきま〜す♪

2010年11月 5日 (金)

ウンが出ました♪


ぽろんを保護して3日経ちました。

初日はいっちょまえにシャーシャー言っていましたが、2日目からは顔を見るとにゃーにゃーごろごろと甘えるようになりました。

今は虫がいるのであまり触れませんが、ちょっとだけ撫でてあげただけでもすぐにお腹を出して甘えます。

昨日も一昨日もウンをしなかったので、もしや虫が詰まってるのか!?と心配していましたが、昨夜、無事に出していました。

早く虫を追い出して、一緒に遊ぶにゃん!

2010年11月 3日 (水)

子猫を保護しました。

少し前から、犬のお散歩コースにある池の縁で子猫がみゃーみゃー。
この池には、他にも野良猫が住み着いているのですが、親猫や兄弟猫の姿は見えません。

そして、池は市が売却した為、今月から埋め立てられることが決まっているのです。ずっと気になっていたのですが、うちには元気の有り余っている3ワンが。それに家族の了解も取り付けなければ、保護は出来ません。

どうしたものかなと思いつつ、何度か説得を繰り返し、ようやく本日の許可を得ましたので行ってきました。

保護した後は、とりあえず病院にて聴診と検便。

聴診は問題なさそうでしたが、ノミがいたのでレポリューションで駆除。あとは検便で寄生虫の回虫とコクシジウムがいっぱい見つかりました。

回虫は人・犬にも経口感染します。また、成猫ではそれぼど問題にはならないようですが、子猫の場合はちょっと注意が必要で、大量発生した場合は命の危険もあるそうです。

コクシジウムは犬にはうつりますが、人にはうつらないようです。こちらは腸壁にへばり付いて、下痢・食欲不振を引き起こし痩せていく為、放っておくと子猫は危ないそうです。

早速、病院で虫下しのお薬を貰い、帰宅後は別室で隔離。虫がいなくなるまではこのまま隔離します。少し落ち着いたら精密検査とワクチン接種、避妊手術を行います。

名前は「ぽろん」、現在の体重は800g、3ヶ月の女の子です。

よろしくにゃん♪

保護にゃん 2010-11-03

うちの子記念日。ブログ開設

本日、子猫を保護したので、ブログを開設します。

この子猫の里親を募集するかどうかは、まだ検討中ですが、「うちのこ記念日。」は幸せなわんにゃんが増えることを願いつつゆっくりと綴っていけるといいなぁ〜と思いますので、どうぞよろしくお願いします。

トップページ | 2010年12月 »